ブラックダイヤモンドにはスペシャルボーナスに
「批評系サイト批評論」という名の動画があります。

批評系サイト、僕は批判系サイトって呼んでます。

批判系サイトは情報商材名と「詐欺」てキーワードでグーグルから集客して
いるブログやサイトのことです。

批判サイトには、レビューしている商材の中身を読んでないのにレビューしている無責任な
レビュアーが多く、批判したあとでブログ管理人が売りたい商材を
「こっちの商材をお勧めします!」というやり方をしてます。

購入しないと個別アフィリエイト報酬が設定されない商材も
めっちゃ叩いてますしクソみたいな連中です。

批判して威勢がいいのに特典は無料レポートみたいな内容・・・。
自信だけは立派な人ばっかです。(笑)

僕も成果が出たせどりの情報商材をレビューサイトでめっちゃお勧めしていましたけど・・・
批判サイトの適当なレビューの影響は少なからず受けています。^^;

この批判サイトの件で大田さんに相談したことがありますが
「自分の頭で考えているようで考えてない、批判の影響もすぐに受けてしまう層は
情報弱者に毛が生えたようなものです。
正当な批判記事かどうかも見抜けない情弱さんとは
ストレスが増えるだけなので関わるべきではありません。」

そう返信をもらいました。

売り上げは減りましたけど批判サイトが多い時の対策も聞けたのでよかったです。^^

ブラックダイヤモンドの「批評系サイト批評論」では
批判サイトには、批判を聞き続けることが平気な人や人間性に問題がある人だけが残っていき
健全な人は読者になっても一時的であり、どこかで批判に気分を悪くし去っていくと
伝えてあります。

変な読者しかいなかったら僕も気分がおかしくなりそうです。^^;

長く継続してビジネスを続けていきたいなら質のいい読者さんと
付きあっていきたいですよね。

質のいい読者さんとお付き合いを続けてストレスなく稼ぎ続けていきたいです。